禅フロンティア

直近のご案内

第81回 禅フロンティア 「芭蕉とかるみ」

令和4年9月10日

今回は、芭蕉研究家 佐藤勝明先生をお招きして芭蕉と「かるみ」のお話を伺います。俳句の第一人者である芭蕉については、たくさんの研究家がおられますが、先生はその中でも大きな業績を残されています。角川ソフィア文庫の『芭蕉全句集』は今までの研究の成果が盛り込まれ解りやすい解説がなされており、筆者の座右の書です。また、先生はNHKにも出演され、NHK出版から『芭蕉はいつから芭蕉になったか』(NHKカルチャーラジオ2012年)を上梓されています。また大垣市の「奥の細道結びの地記念館」においては総合監修者に就任され、ほとんどすべての展示、解説は先生の指導によってなされました。また、そこで連続講演もされております。

芭蕉によってつくられた有名な理念に「不易流行」があります。これは単純に変わらないものと変わるものと、捉えれば比較的解りやすい。もう一つ晩年に到達した理念と言われているのが、今回のテーマの「かるみ」です。これが、わかるようでわからないのは、俳句上の概念であると同時に連句上の概念だからではないかと思います。服部土芳の書いた『三冊子』には、「俳諧は教えてみても教え切れない所がある」と芭蕉は言ったと書かれています。これは、「にほひ」「ひゞき」「うつり」などの付け味などは口頭でいくら説明しても伝えられるものではない、ということだと思いますが、今回のテーマについて、佐藤先生には、まったく連句などやることのない、われわれ素人には理解することが難しいとは思いますが、何とか理解の一端でも得られるようにお願い出来れば幸いと存じます。

 【講 師】  佐籐さとうかつあき先生

1958年東京都生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程満期退学。博士(文学)。和洋女子大学教授。専攻は近世俳諧史。

著書に『芭蕉全句集』(角川ソフィア文庫)、『芭蕉はいつから芭蕉になったか』(NHK出版)

『俳諧の歴史と芭蕉』(公益財団法人芭蕉翁顕彰会)、『松尾芭蕉と奥の細道』(吉川弘文館)など多数。

   時】  令和4年 9 月10日(土)

          午後 1:00      受付

          午後  1:30~3:15  講演・フォーラム                          

          午後 3:30~4:45  座 禅(老師と面談の時間もあります)

          午後 5:00過ぎ解散

 用】 2,000円(一般)

 所】 人間禅擇木禅道場 日暮里駅南口徒歩3分

       東京都台東区谷中 7-10-10 TEL/FAX03‐3823‐7647

【連絡先】 ホームページ https://ningenzen.org/free/zenfrontier から、

      または、以下のQRコードからお申し込み願います。

      不明点はお気軽にご質問ください。

    

 ご注意】 コロナウィルス感染防止のため、講演会中の飲み物は各自でご準備ください。

 チラシはこちら

 

「予約する」ボタン深緑.gif

「お問い合わせ」ボタン.gif

  

 年間予定

令和4年度

 5月14日(土) 第80回 「お釈迦様の脳中止

    7月 9日(土) 第80回 「ゼロから創る力を養う」

  9月10日(土) 第81回 「芭蕉とかるみ」

  11月12日(土) 第82回 「今、共生社会を生きる」

    3月11日(土) 第83回 「未定」

 

 

禅フロンティアとは

・禅を通じて自分を見つめ、他に学び、ともに真の社会人になるために。
・現代社会の中で禅の自由でダイナミックな発想を生かし、一度しかない人生を正しく楽しく仲良く生きる  道を共に見出すために。
・お互いに学び合うことで尊重し合い、ともによりよい社会へと手を携えて歩いていくために。

 

坐禅体験と学びのフォーラム

・そのままの自分でいられる軽快さ、それがそのまま他と手をとり合って生きる豊かさへつながる・・・。
・坐禅によって自分を見つめ、お互いに学ぶことで社会人としての力をつける
・楽しくてちょっと骨太なフォーラムへぜひご参加ください。

 

ごあいさつ

禅FR写真.jpg

こんにちは。
アクセスしてくださってありがとうございます。
禅にご興味がありましたか?
ようこそいらっしゃいました。
あなたをお待ちしていました!

私たちは禅に学び触れあうことで、自分を知り、世の中を見る目を養い、多くの仲間と出会い、社会人として育っていこう、そして少しでも良い世の中を作ることに参加したいと考えています。
それには皆さんとお互いの持っているものを分かち合い、一緒に学ぶ場がほしいと思いました。私たちからは、素晴らしい禅の世界を提供します。そのかわりあなたの考えていること、取り組んでいること、したいこと、いろんなお話を聞かせてくださいませんか?
禅フロンティアでは一方的に講義をしたりはしません。現代社会への課題を元に、その分野の専門家や、今まさに格闘している人達をゲストにお迎えしますが、あくまで双方の交流を大事に、皆で考え、話し合い、その中から生み出される何かがあることを信じ期待しています。
禅フロンティア代表 笠倉奈都

 

今までの禅フロンティア

令和4年 7月 9日(土)終了  第80回 「ゼロから創る力を養う」

 詳細はこちら(PDF)

令和4年 3月12日(土)終了  第79回 「掃除と禅」

詳細はこちら(PDF)

令和3年11月13日(土)終了 第78回 「会社経営と禅」

詳細はこちら(PDF)

令和3年 9月11日 (土) 中止 第78回 「お釈迦様の脳」

令和3年 7月10日 (土) 終了 第77回 「幕末の海防と禅」

詳細はこちら(PDF)

令和3年 5月22日  (土) 中止第77回 「掃除と禅」

令和3年 3月13日(土)中止第77回 「お釈迦様の脳」

令和3年 1月23日(土)中止第77回 「会社経営と禅」

令和2年11月21日(土)中止第77回 「掃除と禅」

令和2年 9月12日(土)終了第76回 「万葉集・令和の心と禅」

詳細はこちら(PDF)

令和2年7月11日(土)終了第75回 「神道と禅」

詳細はこちら (PDF)

令和2年1月18日(土)終了第74回 「剣と禅」
詳細はこちら(PDF)

令和元年11月23日(土)終了第73回 「大人の引きこもりと禅」
詳細はこちら(PDF)

令和元年9月28日(土)終了第72回 「アフリカと禅」
詳細はこちら(PDF)

令和元年7月20日(土)終了第71回 「禅の再創造」
詳細はこちら(PDF)

令和元年5月25日(土)終了第70回 「寺院仏教」と「在家禅」
詳細はこちら(PDF)

平成31年3月22日(土)終了第69回 人生100年時代と禅
詳細はこちら(PDF)

平成31年1月26日(土)終了第68回 性の多様性と禅
詳細はこちら(PDF)

平成30年11月17日(土)終了第67回 LGBT・平等と禅
詳細はこちら(PDF)

平成30年9月8日(土)終了第66回 儒教のイロハと禅
詳細はこちら(PDF)

平成30年7 月28日(土)終了第65回 西郷どんと禅
詳細はこちら(PDF)

平成30年5 月26日(土)終了第64回 上座部仏教と禅
詳細はこちら(PDF)

平成30年3月17日(土)終了第63回 醫(医学)劔(剣道)宗(宗教)一途と人の道
詳細はこちら(PDF)

平成30年1月27日(土)終了第62回 大乗仏教と在家禅
詳細はこちら(PDF)

平成29年11月11日(土)終了 第61回「国際化」を吟味する 国際化とは多様な価値観を許容すること
詳細はこちら(PDF)

平成29年9月9日(土)終了第60回「いまを生きる」と「禅」筋ジスと闘い歌うシンガーの勇気と覚悟と使命感
詳細はこちら(PDF)

平成29年7月29日(土)終了第59回「ドリームマップ」と「禅」自分を見つめ、主体的に生きるチカラを育む注目のツールに学ぶ。詳細はこちら(PDF)

平成29年5月20日(土)終了第58回「心療内科」と「禅」病気は決してマイナスなものではない。からだと心の声を聴く医療に学ぶ。詳細はこちら(PDF)