ショップ

新編無門関提唱

1,650

立田英山/著
A5判箱入り上製 328ページ
ISBN978-4-907453-03-9
定価:本体1,500円+税(送料別)
発行年月:1967年7月

『無門関』は、禅門において『碧巌集』『従容録』と並んで重んじられてきた書である。それだけ古来多くの宗匠らによって講ぜられ、『無門関講話』という類の書も少なからず刊行されているが、それらの中にはどうかと思うものも少なくない。人間禅第一世総裁・耕雲庵立田英山老師の『無門関』提唱は、まさに空前絶後・天下一品である。

ご注文はFAXかメールにてお願いします。
KUJ(耕雲塾)より販売します。
FAX 047-373-7561
mail zenshi@ningenzen.org