埼玉・さいたま 座禅道場

さいたま座禅会バナー

2020.10 ④.jpg

 

■さいたま座禅会について

平成26年5月に、日暮里の擇木道場から独立して埼玉県さいたま市で始めた座禅会です。

浦和駅周辺の公共施設を会場に毎週水曜日の19時半から20時半まで、さいたま市仲町公民館及び市民会館うらわで開催しています。また、不定期ですが、土曜日10時から11時まで北浦和公民館でも開催しております。

 

■さいたま座禅会の特徴

社会人が臨済禅の「公案」修行ができる数少ない団体です。通常は、仲町公民館で座禅会を行い、月に1回、場所をさいたま市民会館うらわに移して、禅の老師をお迎えし、「参禅会」を開催しています。また、年に4回、擇木道場で「摂心会」を厳修しています。

「公 案」・・・禅宗で修行僧が参究する課題です。優れた修行者のことばや事績から作られており、日常的思考を超えた世界に修行者を導くもの      

「参禅会」・・・老師の指導のもとに禅の修行をすること。公案が許されると老師と1対1で禅問答を行う修行ができます。

「摂心会」・・・座禅の合宿です。さいたま座禅会では、2泊3日もしくは3泊4日で開催され、この期間は万事をなげうって禅の修行に専心します。

        

 ■参加費

会の運営は、会員の会費と座禅会などの参加費で賄われています。

①座禅会の参加費・・・初回は、800円 二回目からは、300円

 ただし、月1回開催される勉強会があるとき・・・500円

②参禅会の参加費・・・500円 

③摂心会の参加費・・・宿泊費(3000円)、食費(1食300円)などその都度ご案内します。

 

■座禅の初めての方、大歓迎です!

どうやるのかわからないけど、やってみたい方、関心がある方、大歓迎です。懇切丁寧に手ほどきをいたしますので、是非お越しください。膝などに支障がある場合は、椅子での座禅も可能です。 

座禅会に参加を希望される方、興味のある方は、「参加申し込み・お問合せ」からお申込みください。

 

■今後の予定表

0001.jpg12月~1月.jpg

pdf 人間禅日程表10月~11月.pdf (0.06MB)

pdf 人間禅日程表12月~1月.pdf (0.06MB)

 

 

 

■最新のブログ

 

さいたま座禅会 座禅ブログ

 

さいたま座禅会 座禅修行だより

         

 ■写真集

2020.10 ②.jpg 2020.10 ⑥.jpg 2020.10 ⑧.jpg 2020.10 ⑤.jpg

 

師家プロフィール

仰月庵杉山呼龍老師.jpg

 

 

仰月庵杉山呼龍老師

 

在家禅会「人間禅」師家、
博士(学術、早稲田大学)

  

 (坐禅歴)
1969年 人間禅如々庵芳賀洞然老師に入門、禅修行歴50年。
20165月 師家分上印可、仙台禅会担当師家となる。
20175月 さいたま禅会担当師家となる。
20195月 新潟支部担当師家となる。

     栃木座禅会副担当師家となる。

 

 (学歴、職歴)
1948年 神奈川県生まれ。 

1973年 北海道大学理学部数学科卒業。
    
22年間 北海道の高等学校教員(数学)として勤務。

2003年 早稲田大学大学院社会科学研究科修士課程卒業。

2012年 同博士課程満期退学。

2013年 博士(学術)取得。専門は日本近代史、在家禅の研究。

 

 著書 

   『奥宮慥斎の研究』(博士論文)(早稲田大学出版会2013年)

   『よくわかる生涯学習』(ミネルヴァ書房2016年、共著)

   「奥宮慥斎と自由民権運動」『土佐の歴史と文化』(行人社2011年、共著)