≪一泊座禅会≫ 東京・日暮里の【擇木座禅道場】

擇木道場バナー(畳).jpg

 

お知らせ 道場情報・アクセス 定例活動(定例座禅会) イベント案内 年間予定 同好会

 

初心者大歓迎! ~ 一泊座禅会 ~

お抹茶と中庭.jpg

日々の生活からほんの少し離れてみませんか?

まずは「禅修行」の世界をチラリと覗いてみましょう。

自分を見つめ直す機会になるかも!?

 「予約する」ボタン深緑.gif

 

座禅風景20201226(女性2人顔見えずマスクあり).jpg

開催日

11月12日(金)午後7:30(受付開始)~11月13日(土)午前7:00頃
11月13日(土)午前9:30~12:00

 

参加費

 1,000 円(宿泊される場合、別途2,000円以上のご喜捨をお願いします。)
※食事は各自ご用意ください。

 

内容

11月12日(金)

・受付開始 19:30
・輪読『人間形成と禅』 19:45~
・座禅 21:00~
・就寝 22:00

 

11月13日(土)

・起床 5:00
・座禅 5:30~
・参禅 6:30~
・お茶席(お抹茶とお菓子をどうぞ!) 7:15~
・輪読『学道用心集講話』 9:30~
・座禅 10:30~
・参禅 11:30~
・終了 12:00

 

輪読する本

『人間形成と禅』
耕雲庵立田英山老大師著

人間はどうあればよいのか?
ここを出発点に禅の修行によって人間形成を達成する道筋を鮮やかに描き出していきます。
千利休、芭蕉、山岡鉄舟等々のその道の達人は必ず禅による人間形成を重視してきました。
現代では会社経営の在り方につながります。
人生をより味わい深く過ごせるようになる、いわばスパイスのような一冊です

 

『道元禅師 学道用心集講話―東洋の道の真諦― 』
 磨甎庵白田劫石老師著

道元禅師が如浄禅師の法を嗣いで帰朝7年後35歳の著述。
「道に志す学人が親しく正師について参禅弁道するにあたっての十箇条を述べられたもの」。
磨甎庵老師はその補遺の中で、ヨーロッパの近代科学、東洋の学道、大乗仏教、特に祖師禅について詳しく解説、現代と禅について説かれる。
本論は質問に対して答える形で書かれており、分かりやすく、学人必読の書。

 

 

新型コロナ感染対策チラシA4_3.png

★ 新型コロナウィルス感染拡大防止のため、以下を守ってご参加ください。

・道場に来る前に体温のチェックをお願いいたします。
・微熱・高熱・味覚障害等コロナウイルスが疑われる場合のご参加はお控えください。
・ 道場に着いたら入念な手洗いをお願いいたします(道場にアルコールが用意されているときは手指消毒をお願いいたします)。
・ マスクの常時着用をお願いいたします。
・ 道場内では足袋もしくは靴下の着用をお願いいたします。
・常時換気をするため窓を開けておりますので、お寒い方は上着の準備をお願いいたします。

・ 手拭き用のタオルやハンカチ等の持参をお願いいたします(トイレの手拭きタオルはございません)。
・ 他者と常時2m以上離れての行動をお願いいたします。
・ 挨拶は合掌のみとし、できるだけ声を発しないようお願いいたします。

 

 

  柿(擇木道場前の道路)ななめから写した画像.jpg

 

 

東京擇木道場・目次へ戻る

▲ページトップに戻るボタン.gif